サッカー日本代表

 サッカー日本代表は選手の調子が悪いのか?それとも何をしていいのか解らなくなっているのか?
間違いなく後者だろう。まず指揮官がブレブレで「黙って俺についてこい」的なところが無い。多分ね
自分のしたいサッカーに自信がないんだと思う。過去の代表監督のトルシエ、ジーコはサポーターや
マスコミから何をいわれようと自分のやりたいことは一貫してやってきた。しかし、岡田さんは言い訳
考えるのに必死。戦術もクリクリ変るから選手達は「ミスをしたら次は召集されないかも・・・」と消極的
になり、どーぞどーぞとダチョウ倶楽部みたいな意味のないパス回しが始まる。おまけに「まだ監督し
てもいいんですか?」ときた。協会がやれと言ったから私は監督してるだけです感丸出しである。
 こんな指揮官の言うこと選手が聞くものか。「岡田監督を男にしようぜ!!」みたいな感情もないだろ
う。選手たちは夢の舞台ワールドカップに出ることが誇りに思えるのか?日本に帰って叩かれることばかり気になり、あぁぁサッカー辞めて〜ってなるだろう。選手の中にこの状況を打破できるのがいるのか?本田、稲本辺りがこの沈みゆく代表船の最後のキーマンになりそうな気がする。

トラックバック

http://flags-marumoto.jp/cms/mt-tb.cgi/245

スタッフブログ

バックナンバー